• アカデミスト株式会社

【How to academist 2-1】CFプロジェクトの作り方 - チャレンジャー編

今回は、academistでクラウドファンディング(CF)プロジェクトを始める際の手順や作成時にチャレンジャーにやっていただくことをご紹介します。これからacademistでクラウドファンディングを始めてみようと思っている方はぜひ参考にしてください。


まずは研究内容をヒヤリング


プロジェクト作成前にacademistスタッフが研究内容について1時間程度ヒヤリングをさせていただきます。都内の方であれば、弊社にお越しいただき、遠方にお住まいの方はSkype上で面談を行います。この初回面談を通じて研究の動機や魅力、クラウドファンディングに挑戦する理由などを明確にしていきます。


チャレンジャーがやるべきこと


プロジェクトを成功させるためにチャレンジャーにやっていただくことは以下の3つです。


1. 文章作成

初回のヒヤリング後、academistスタッフがプロジェクトページの構成を考えます。チャレンジャーにはその構成に沿ってプロジェクトシートの作成をしていただきます。プロジェクトページの構成により記述していただく項目は異なりますが、概ね以下のような内容で文章を作成していただきます。


 (1) 研究背景

 研究テーマに出会ったきっかけ、研究対象の紹介文など


 (2) 研究動機・方法

 「最終的にどのようなことを明らかにしたいのか?」など


 (3) academistに挑戦する理由

 支援金の利用用途など


 (4) 研究計画

 研究費の利用用途と論文完成や学会発表までのおおよその計画表


 (5) 自己紹介


2. 画像提供

プロフィール画像のほかプロジェクトページや宣伝動画に利用できそうな画像(例:研究機器、研究対象、フィールドの様子など)があれば、そのままacademistへお送りください。academist側でプロジェクトページに合う画像を選んで、編集します。


※提供画像の例です。実際の調査の様子の画像などもあると読者の方に雰囲気が伝わりやすいです。(academist「ドローンを使って、空からマッコウクジラを観察したい!」より)


3. 動画撮影

プロジェクトの宣伝動画を撮影していただきます。動画の台本はすべてこちらでご用意しますので、チャレンジャーの方には動画の撮影と出演をお願いいたします。また、動画撮影時には身の回りの方にお手伝いをお願いしてみましょう。まずはチャレンジャー以外の方に動画撮影をお願いすることが支援者を獲得するための第1歩です。弊社から動画撮影マニュアルをお送りいたしますので、動画撮影に慣れていない方もご安心ください。


※宣伝動画の例(academist「イヌの乳がん発症メカニズムを解明し、治療に貢献したい!」より)


おわりに


プロジェクト作成時にチャレンジャーにやっていただくこととして、文章作成、画像提供、動画撮影の3つをご紹介しました。研究者以外の方に自分の研究内容や魅力が上手く伝えられるのか不安に思われるかもしれませんが、その点はacademist側でしっかりとバックアップさせていただきます。少しでもクラウドファンディングに関心のある方はまずは初回のヒヤリングで不安な点を解消していただければと思います。

© academist, Inc.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン