• アカデミスト株式会社

アカデミスト、民間企業による研究費のサポートを通じてアカデミアの知と社会をつなぐ産学協働推進支援サービス「academist Grant」を正式リリース

アカデミスト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 CEO:柴藤亮介、以下アカデミスト)は2021年2月24日、民間企業による研究費のサポートを通じてアカデミアの知と社会をつなぐことを目的とした産学協働推進支援サービス「academist Grant」を正式リリースいたしました。


■ 背景

従来の産業構造やビジネスモデルが大きく変化しつつあるなか、企業がこれから生き残っていくためには、他社や大学・研究機関等の外部組織と連携し、異分野の知見を結合させることで新たな価値を生み出す「オープンイノベーション」の戦略が必須となります。オープンイノベーションの実現に向けたカギとなるのが、産学連携です。


オープンイノベーションを目指す産学連携においては、アカデミアの研究成果を活用することも重要ですが、アカデミアの「知」そのものをいかし、企業とアカデミアが一緒になって新たな価値の創造へ挑む「産学協働」が求められます。


これまでの産学連携から一歩進めた産学協働を推進すべく、今回、アカデミストは、産学協働推進支援サービス「academist Grant」の正式リリースに至りました。


■ academist Grant サービス概要

academist Grantは、民間企業による研究費のサポートを通じてアカデミアの研究者と企業とのタッチポイントをつくり、アカデミアの知を新たな価値創造へとつなげ、社会に還元することを目的としたサービスです。academist Grantを通じた情報収集から研究者とのマッチング、プロデュースまで、企業のニーズにあわせてアカデミストがコーディネートいたします。


academist Grantでは、大きく分けて2つの仕組みをご用意しています。


1. クラウドファンディング型

「クラウドファンディング型」では、学術系クラウドファンディングサイト「academist」でクラウドファンディングに挑戦する研究者に対し、企業が研究費をサポートします。


スポット型クラウドファンディングの場合、チャレンジャーである研究者が目標金額を達成しクラウドファンディングが成立した際に、企業が追加支援金をサポートする形となります。月額支援型クラウドファンディングの場合は、採択者のプロジェクトに対して企業専用のリターンを設けます。いずれも、研究者の自由な発想に基づいた研究テーマを公募するケースを想定しています。


研究者にとっては、自身の研究を一般の方々へ広くアピールして支援を得ながら、民間企業との関係性構築につなげられるというメリットがあります。企業にとっては、アカデミアの研究者との接点を持ちたいが機会がない、きっかけのつかみ方がわからないといった課題を解決するものです

<参考事例>

・Beyond Next Ventures株式会社 様

https://academist-cf.com/companies/beyondnextventures

・株式会社ビットマイスター 様

https://academist-cf.com/companies/bitmeister


academist Grant クラウドファンディング型 イメージ


2. 企業課題解決型

「企業課題解決型」では、企業が指定する研究分野・テーマに研究者が応募する形となります。採択された研究者は、受託研究費等、所属機関に最も適した方法で研究費を受け取り、テーマに沿った研究を実施します。


従来の産学連携のようなお互いのリソースを提供しあうものではなく、アカデミアの研究者と企業が方向性やビジョンを共有して相乗効果を引き出すことで、新しい価値創造につなげていくような取り組みにご活用いただくことを想定しています。


<参考事例>

・参天製薬株式会社 様

https://academist-cf.com/companies/santen

academist Grant 企業課題解決型 イメージ

アカデミストは、これからも、民間企業や個人も含めたさまざまなパトロネッジが実現する仕組みをつくることで、「開かれた学術業界を実現し、未来社会の創造に貢献する。」というビジョンの実現に向け、邁進してまいります。


■ アカデミストについて

アカデミストは、研究者が自ら情報発信を行うことで、資金・情報・人材等のリソースが循環する新しい形のアカデミアの創出を目指したスタートアップ企業です。2014年に学術系クラウドファンディングサイト「academist」、2015年に学術系Webメディア「academist Journal」をリリース。「研究者がいきる、私たちがつなぐ。」をミッションに、研究者を応援する人や研究者の力を必要としている人たちと研究者とをつないでいく事業を展開しています。

・学術系クラウドファンディングサイト「academist」 https://academist-cf.com/

・学術系メディア「academist Journal」 https://academist-cf.com/journal/

・コーポレートサイト https://www.corp.academist-cf.com/


■ 本件に関する問い合わせ

アカデミスト株式会社 広報担当

info@academist.jp